サトルアロマセラピーとは

 

サトルアロマセラピーとは、サトルボディ(エネルギー体)を深く癒すセラピーです。

 

サトルとは

サトルとは英語で「微細」「微弱な」という意味です。

「氣」「エネルギー」「波動」といわれることもあります。

サトルボディー(エネルギー体)は、微細身とも呼ばれる7つのチャクラと肉体を取り囲むオーラ層をあらわします。

 

アロマテラピーとの違い

アロマテラピーは、心と身体の健康に役立てる植物療法のひとつです。

精油はたくさんの成分で構成されており、その成分が心と身体に働きかけ様々な作用をもたらします。

サトルアロマセラピーはそのような精油の科学的薬理作用だけではなく、植物の微細な波動(エネルギー)によって精神的に心身の波動を調和させるものといわれています。

 

心と身体と魂を癒す

植物の微細だけれどもパワフルな波動(エネルギー)は、私達の心や身体、魂までも癒してくれます。

暮らしの中に精油を取り入れていくと波動が高まり、滞りなく循環させていくことができるようになります。

直感で精油を選ぶとき、それは自分の崩れている波動が共鳴する植物の波動を欲し、足りないところを補おうとしているのです。

ルミエールでは精油の持つピュアな生命エネルギーを扱い、お一人お一人が本来持っているエネルギーを解放し、自分らしく輝いていけるように「心・身体・魂」を癒すお手伝いをさせていただいております。